おじさんと付き合う純情美女達_特定班Nと美少女まゆみちゃん

さて、今日のブログは、久々の更新ということもあり、
思い出話も交えてつらつらと書いていこうかな。

大学の時、知人(女・以下N)に個人情報の特定能力にめちゃくちゃ長けた子がいまして。

彼女の調査能力はヤバい。
探偵事務所か興信所開業したら?と言いたくなるレベル。

こんなことがありました。

一緒に焼肉屋に行った時のこと。
店員さん(バイト)の女の子にすんごい可愛い子がいたんです。

クッキリしたアーモンド型の目に、スッと通った鼻。キュッとえくぼのある、ちっちゃな顔。

「えっとー、タン塩1人前と〜、上ハラミ2人前と〜・・・」

オーダーしながらNの目がキラーンと光る。
美少女(店員さん)が去った後、こそっと私に耳打ちする。

「ねえ!みゆ!今の子めっちゃ可愛くない!?ヤバいんだけど」

ちなみにNはドルオタで、某アイドルの握手会には欠かさず参加するレベル。
とにかく可愛い女の子大好き!な子でした。

肉を運んできた美少女のネームプレートを見ると、名前は「まゆみ」。

Nは肉を焼きながら「まゆみちゃん可愛いヤバい・・・」とブツブツ言ってる。

その日は普通に焼き肉を食べて解散となったのですが、驚いたのは後日。

〜〜約一週間後〜〜

「ねえ、みゆ、聞いてよ!!まゆみちゃんったら有り得ないの!!」

Nとスタバでお茶してたら、いきなり切り出される。

私「え、まゆみちゃん?誰??」
(もはや覚えていない)

N「ほらぁ、こないだ焼き肉行ったじゃん!で、お店にいたじゃん。可愛い子」

私「あーーー・・・そういえば。で、まゆみちゃん?がどしたの」

どっかの飲み会でばったり会って、知り合いにでもなったのかな〜なんて思ったら、想像の遥か上だった。

なんとNは、ネームプレートの「まゆみ」って名前のみを頼りに、
彼女の個人情報や交友関係、出身校まで、SNSを駆使して洗いざらい調べ上げていたのです。

で、Nが何に憤慨しているのかっていうと・・・

「聞いてよ!!まゆみちゃんの彼氏、バイト先の焼肉チェーンの店長なの!
20個くらい年上の!おっさんなの!ふっつーの!!

あり得なくない?あんなに可愛いのに!!

なんかさ、インスタに『彼氏に誕生日お祝いしてもらった❤』って投稿してて。

写真見たら、バラを数本束ねただけのやつが、ちょろっと写ってるだけで。

花で喜んでるって。まゆみちゃん超いい子じゃん。

あんな可愛いならハイスペ狙えるのに。
イケメンとか、どっかの起業家とか。

何で、バイト先のしがないオッサン店長なのーーー!?」

・・・まあNへのツッコミは色々ありますが、ここでは置いといて。

あれからもう軽く6年は経った今、
なぜかNとのやり取りを思い出して、
改めて思うのは(ここからが本題)、

美女(美少女)がおじさんと付き合ってる率、
けっこう高くない?ってこと。

一回りも二回りも年上のおじさんと付き合う、
成人式を迎えたかどうかくらいの、可愛い女の子達。

しかも、普通に「いい子」だったりするのです。
金銭目的とかでギラギラしてない、ごく普通の女の子ばかり。

食事は当たり前のように彼氏と割り勘、
高価なプレゼントをねだることもない。

パパ活とかじゃなく、普通に恋人として付き合ってる。
(てか、私が大学の頃はパパ活ってワード自体なかった)

おじさん彼氏が
めっちゃお金持ってるとか、超ダンディーとか、そういうわけでもなく。
(世間一般ではそういう男性が美女を侍らせてるイメージですよね?)

普通に普通の中年男性。

中年男性と美少女が、
宅飲みしたり、ディズニーに行ったり。

たまの記念日にはレストランでディナーするけど、
普段は大衆居酒屋で一緒に焼き鳥を頬張る。

いや、いいんです。

二人で愛を育んで、年の差結婚して、温かい家庭を築くかもしれない。
全然、誰が誰と付き合おうと、本人たちが幸せなら別にいいんですけど。

にしても、ずっと年上のおじさんと付き合う美女が想像以上に多い気がする。
同年代の男の子じゃなく。

なんで?

当時の私は純粋に疑問に感じていました。

でも、あれから数年経って、なんとな〜く分かってきた。

なぜ美女がおじさんと付き合うのか・・・?

それは、純情美女たちの性質にある気がする。

男慣れしてそうな美少女ですが、現実は意外とそうでもありません。

彼女たちにはこんな特徴があります。
(もちろん全員ではない)

・同年代の男子が高嶺の花としてアプローチできない
・ゆえに男慣れしていない
・良くも悪くも世間慣れしてない
・自分がどう見られているか分かってない
・自分にあまり自信ない

ざっくりこんなところかな、と思っています。

可愛くてアプローチされ慣れていない子って多い。

大学入ったばっかとか、田舎から上京してきたとかね。

まだ若く、男慣れしていない女の子達。

上京してきて、慣れない一人暮らしやバイトを始め、グイグイ来るのが、同年代男子ではなく、バイト先の年上男性だったりする。

すると、

・独特の大人っぽさ
・なんか落ち着いてる
・経験を積んだゆえの余裕な雰囲気
・若い男性にはない押しの強さ(図々しさとも言う)

このへんで、男性慣れしていない女の子たちは、ぐいっと押し切られてしまう。

いえね、、、別に、いいんですよ(2回目)。
誰が誰と付き合おうが自由です。

でも。

20代後半、アラサーの年になった私がつくづく思うのは、「若い時間って本当に貴重」ってこと。

そして何より、恋愛にハマると、時間ってあっという間に過ぎてしまいます。

3年とか、5年とか、本当にあっという間。

恋愛に夢中になって、愛を育んで、
最終的にゴールインするなら万々歳。結果オーライ。

もしくは「まあ、いい思い出だよ」「経験として悪くなかったよ」って納得して思い返せるなら、いいんだけども。

何年も付き合って、破局して、
気がついたらいい歳で、
「時間を巻き戻したい」
「あの時こうしていれば・・・」
ってなってしまったら、あまりにも悲しいし、もったいなさすぎる。

正直、若い時期って余裕しかないです。

親や世間に結婚を急かされることもない。
体力や容姿の衰えも感じない。
焦りと無縁の時期。

勉強や仕事に打ち込むのも良し。
趣味を謳歌するも良し。

勉強にしろ、趣味にしろ、仕事にしろ、
自分で行動して得た経験や知見は、本当に何者にもかえがたい財産です。

だから、若いうちから自分の時間を大事にして、
やるべきこと・やりたいことにどんどん挑戦したほうがいい。

自分が行動して得たものが、20代を過ぎて、30代になって、、、と年を重ねた後、自分の独自性やスキルとなって、自分を助けてくれます。

恋愛がダメって言ってるわけじゃないです。

恋愛を楽しむのは全然いいし、推奨されますが、
それは生活や仕事が充実・安定しているってベースがあってのこと。

若い時間をただ恋愛で消耗してしまい、年齢をただ重ねて、
何も残らなかった・・・と後悔することだけは避けたいよね。と思うんですよね。

女だからこそ、現実にシビアにならないといけないな。と感じています。

時間と若さは有限。

それに、若い女、可愛い女、綺麗な女ってだけで、世間一般から見て価値がある。

だから色々な人が寄ってきて、
好意悪意ともども一緒に、
時間(や肉体)をあわよくばワンチャン奪おうとするわけだけど、
ノイズに惑わされず、したたかに、うまくバサバサ捌いていく必要があると思います。

自分のための時間、
自分が本当に充実する時間、
自分のメンテナンスの時間、
将来のための時間として、
自分のリソースを有効に使っていってほしいなって。心底思う。

自分の過去を思い返すと、
変な恋愛に長期間ハマったり消耗したりせず、
仕事・プライベートで自由にやってきて、
それなりの蓄積を作れたのはラッキーだったかな。うん。

昔の知人Nのことを不意に思い出し、ざーっと書いてみました。

終わり!



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

私は元超甘党のおデブでした。

痩せたいのにお菓子を食べるのが
やめられない毎日。

自分の体型にずっとコンプレックスを
抱えていました。

そんな私でしたが、
ダイエット法を研究しまくった結果、
半年で10キロの減量に成功。

美味しいものを自由に食べても
太らない身体を手に入れることができました。

現在、リバウンドもせず
ストレスフリーな毎日を送っています♪

メルマガでは、
私がダイエットに成功した秘密を
無料で発信しています。

【無料でメルマガを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です