食べ応えあって100kcal以下!超ダイエット向きのアイス

フローズンヨーグルトです!

フローズンヨーグルトって、カロリー低いのに、ヨーグルトよりもずっと食べごたえがあって、満足度めっちゃ高いスイーツです。

私は、本当によくお世話になってます。

なんでカロリーが低いのかというと、

フローズンヨーグルトは脂質量が格段に少ないからなんですね。

他のアイスクリームに20gくらいの脂質が含まれるのに対し、

フローズンヨーグルトの脂質量は2gくらい!

脂質のカロリーは、糖質やタンパク質の倍あります。

(糖質やタンパク質は1g=4kcalなのに対し、脂質のカロリーは1g=9kcal)

例えば、ハーゲンダッツ1カップには、20g近くの脂質が含まれています。

脂質1g=9kcalなので、脂質20gで180kcalにもなってしまいます!

ですが、フローズンヨーグルトの脂質量はびっくりするくらい少ない

本当に、引くくらい少ないです。

トップバリュのフローズンヨーグルト(1カップ100ml)の栄養成分は、こんなかんじ↓

【 エネルギー97kcal、たんぱく質3.5g、脂質2.0、糖質16.1 】

乳製品でこの脂質の少なさは、ほんと異常事態です。

ちなみに、成分表はこんなかんじ↓

【 砂糖、脱脂粉乳、粉あめ、バター、乳たんぱく、香料 】

油脂っぽいものが全く入っていません!

普通のアイスは、植物性油脂や、クリームが入っています。

だから、脂質量10g以下のアイスってほぼ無いです。

減量中、こんな葛藤はありませんか?

「乳製品っぽいアイスが食べたい・・・! ガリガリ君みたいな、さっぱり系のものじゃ満たされない・・・。」

「ゼリーとかヨーグルトは味気ないし・・・アイスが食べたい!!!!」

そんな時は、ぜひ!フローズンヨーグルトをおすすめします!!


私の見たところ、コープ系のスーパーや、ナチュラルローソンでよく売ってます。

1カップ100kcal以下ですから、夕食後のデザートに食べても罪悪感ないです。

もちろん、美味しいからといって何個も食べると、カロリーがかさむので、食べ過ぎ注意ですよー!



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

私は元超甘党のおデブでした。

痩せたいのにお菓子を食べるのが
やめられない毎日。

自分の体型にずっとコンプレックスを
抱えていました。

そんな私でしたが、
ダイエット法を研究しまくった結果、
半年で10キロの減量に成功。

美味しいものを自由に食べても
太らない身体を手に入れることができました。

現在、リバウンドもせず
ストレスフリーな毎日を送っています♪

メルマガでは、
私がダイエットに成功した秘密を
無料で発信しています。

【無料でメルマガを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です