ダイエッターに超おすすめのパン

「ダイエット中だけど、
パンが食べたーい!!!!」

いやーその気持ち、
超分かります。笑

巷では、
パンはダイエットに良くない!
って言われてますよね。

別に、パン全部が悪いってわけじゃありません。

私もパンは普通に食べますし。

パンには、
太りやすいパンと、
太りにくいパンがあります。

太りやすいパンといえば、
ズバリ、菓子パン!!

菓子パンは、本当に太りやすいです。

なぜなら砂糖と油がたっぷり使われてるからです。

ふんわり、サクッとした食感。

あの美味しい食感は、
たっぷりの砂糖と油のおかげ。

菓子パンは、
糖質✕脂質の組み合わせで、
カロリーとエネルギーたっぷり。

なのに、口当たりは軽い。

何個でもペロッと食べられる。

最強に食べやすく、美味しい。
すごく太りやすい食べ物。

それが菓子パンです。

 

「でも、パンが食べられないの
辛すぎる・・・」

 

そういう人にオススメなパンがあります。

それはベーグル!!

ちなみに私はベーグルが大好き、
減量中も今も、よく食べてます。

ベーグルは、
他のパンに比べて圧倒的にダイエット向き
なんです!!

ベーグルがおすすめな理由は2つ!

  1. 脂質量がめちゃくちゃ少ない。
  2. 噛みごたえと満腹感・満足感が高い

ベーグルの脂質の少なさは奇跡

ベーグルは、脂質が本当に少ない!!

だから安心して食べられるんです。

ベーグル1個につき、
なんと脂質は1g以下!!!

他の菓子パンと比較すると、
この脂質の少なさはもはや奇跡。

コンビニやスーパーのパンコーナーで、
メロンパンやフレンチトーストの袋を
ひっくり返し、裏側を見てみて下さい。

菓子パンの脂質量は、
フツーに15gとかあります。

この脂質量って、
揚げ物レベルです!!

唐揚げだったら、
2~3個分の脂質に相当します。

菓子パン食べてると、
そんなつもりないのに、
実は脂質をガッツリ摂ってしまう。

その点、
ベーグルの脂質量の少なさは、
もう奇跡に近い!!

だって、1ℊ以下なんですから。

ダイエット中にパンが食べたくなったら、
ぜひベーグルをどうぞ。

 

 

 

 

1個でお腹いっぱい!

ベーグルの食べ応えはヤバイです。

1個で超満腹になります。

ベーグルって超もっちりしてて、
噛み応えバツグン。

1口につき30回くらい、
しっかり噛んで味わって食べるものです。

だから、ベーグル1個で
エゲツない満足感があります。

例えると、、、

お餅3個分くらい食べたような感覚。

うどん2玉分くらいの満足度です。

 

ふわふわの菓子パンは、
確かに美味しいんですけれど、
一瞬で消えて無くなるのが難点ですよねーーーー。

脂質たっぷりで高カロリーなのに、
お腹にたまらないから、
何個も食べれちゃう。

「止まらないよーーーー」
ってなる。

その点、ベーグルなら安心!!

ベーグルは脂質ほぼゼロだし、
何より1個で大満足。

 

ベーグルを1個にタンパク質や野菜を添えたら、
超ダイエット向きの食事になりますよ^^



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

私は元超甘党のおデブでした。

痩せたいのにお菓子を食べるのが
やめられない毎日。

自分の体型にずっとコンプレックスを
抱えていました。

そんな私でしたが、
ダイエット法を研究しまくった結果、
半年で10キロの減量に成功。

美味しいものを自由に食べても
太らない身体を手に入れることができました。

現在、リバウンドもせず
ストレスフリーな毎日を送っています♪

メルマガでは、
私がダイエットに成功した秘密を
無料で発信しています。

【無料でメルマガを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です