嬉しいご報告が続々!!10キロ以上のダイエットに成功したメルマガ読者さん&フォロワーさん達の共通点

こんにちは、みゆです。

最近ですね、私のところに続々嬉しいご報告が届くんです・・・!!

 

 

 

 

「お腹を空かせてから食事をする習慣がつき、それだけで8キロ近く痩せることが出来ました!」

「半年で63キロから45キロまで痩せることが出来ました!」

 

こういうご報告を頂くたびに嬉しくて、

「ダイエットの発信をしてきて良かったなあ」ってしみじみ思うのです。

 

私が日頃お伝えしている、

【我慢ばかりの辛いダイエットからの卒業】を実現されている方がほとんどで、

 

「痩せることにストレスがありません」

「結構食べてるのに痩せました」

「糖質が食べられて本当にストレスがないです」

「食べることが怖くなくなりました」

 

こういうご報告も毎日のように頂くんですね。

 

日頃のご報告をいただいてつくづく実感するのが、

【ダイエットで非常に重要なこと=いかにストレスを減らすか?ということ】

本当にこれだなあ・・・ということです。

 

ダイエットは続けないと成功しないからです。

続けないとダイエットは成功しないのですが、多くの方が続けられない方法を選びがち。

今でも多くの方が【ダイエット=食べることを我慢すること】と思っています。

 

私は、この【ダイエット=食べることを我慢】という思い込みが、ダイエットの成功率を下げてるように思えてなりません。

 

というのも、ダイエットに成功した方達・・・特に10キロ以上の減量に成功して、なおかつ

 

「無理なく痩せられました!」

「ダイエットが辛くないです!」

「スタイルがガラッと変わって毎日楽しいです!」

 

こういうご報告をくださる方達にほぼ100%共通していることは、ズバリ、

【無理のないダイエットを継続していること】

本当にこれだからです。

 

早くて3ヶ月くらい、半年以上は続けてる方が大半です。

本当にこれは必ずといっていいほど共通しています。

 

ダイエットってとにかく続けないと成功しないのです。

だからこそ、我慢ばかりのダイエットは挫折しやすいし、我慢の限界がきてどか食いしてしまって自己嫌悪になったり、本当に失敗率が高いのです。

 

でも、気持ちは分かります。

 

私も太ってた頃は、「今すぐ痩せたい!!」という気持ちが強く、すぐ痩せる方法に飛びついていました。

3日間で5キロ減!なんて言葉は本当に魅力的で、断食ドリンクを買いあさったりしてましたね、、、、

 

実際に、食べないダイエットで過去に痩せたことがある方からも沢山ご連絡をいただきます。

主に、「痩せられない」というお悩みのご連絡です。

食べないダイエットや、糖質制限で最初は体重が減ったものの、その後体重が落ちなくなってしまった。

甘いものがやめられなくなり、リバウンドしてしまった。

過食がクセになってしまった。

 

・・・・

 

本当に、無理のないダイエットを長期間続けた人と、短期で痩せようとした人の差が顕著なのです。

 

かくいう私も、糖質制限をしていた頃は過食なって本当に痩せられませんでしたし、

ファスティングで一時的に体重を落としてもすぐにリバウンド・・・というのを繰り返していました。

 

短期で・すぐ痩せそうな方法で、一刻も早くスリムな体になりたい!!

そう思った結果、全く痩せられず、むしろ遠回りをしてしまったんです。

 

「ダイエットに近道も特別な方法もないんだーーー・・・・」

 

リバウンドと過食の後悔を何回も経験し、やっと私はこの事実に気付いたんです。

 

そして、腹を括って「最低3ヶ月は絶対にダイエットをやめない。淡々と行動を続ける!!」と決めたのです。

 

そこからは本当にあっという間でした。

 

痩せられず失敗・リバウンドを繰り返していた頃の私は、「とにかく続ける」という考えが薄かったように思います。

 

「とにかく我慢」

「白米は抜いて」

「夜はスープだけに」

 

その時その時の食欲を押さえつけることに精一杯で、

だからこそ、突発的に湧いてくる食欲に振り回されることが多かったですね。

 

私が10キロの減量に成功出来た最大の原因は、【続けること】を第一に考えたこと。

 

とにかく続けなければ痩せない。

だから、続けることを最優先にして、無理や我慢は極力しないようにしました。

夜は18時以降食べないとか、夜は炭水化物を抜くとか、外食は一切しないとか、

そういう縛りを無くして、とにかく食事管理と運動と生活改善を淡々とやっていきました。

 

甘いものをどか食いしちゃうとモチベが下がるので、過食のクセも少しずつ治していきました。

 

そうやってダイエットを続けたところ、メキメキと体が変わっていったんです。

ダイエットの効果が出ているのを感じるのは本当に嬉しかったですね。

 

「とにかくやめない、ダイエットを続ける」

「体重で一喜一憂しない」

「やることやってりゃ痩せるんだから」

 

そう思って淡々とダイエットに取り組んで、3ヶ月くらい経った頃でしょうか。

久々に会った同僚(普段は地方にいる)に

「あれ、みゆさん、めっちゃ痩せてない・・・・!?」

こう言われて、え、ホント!と家に帰って体重計に乗ってみたんです。

そしたら6キロも減ってて、本当に嬉しかったっけなあ・・・。

 

この時のことはよく覚えています。

 

やっぱりダイエットは、結果を急ぐと失敗しやすいなって本当に感じます。

 

いや、気持ちは本当に分かるんですよ。。。

 

太っててすぐ痩せたいし、すぐ変わりたいって思うのはすごく分かる。

 

でも、その結果、なかなか痩せられず悩んでる人がいかに多いことか。

 

急がば回れって言いますが、ダイエットはこれがガチで当てはまります。

 

明日の体重がちょっと増えてようが減ってようが、そんなことは正直どうでもいいのです。

体重なんて、ちょっと水を飲むだけで変わってしまうもの。

 

それよりも、数ヶ月後にどんなスタイルになっているか?の方が何倍も重要です。

余計な贅肉を無くし、スタイルをガラリと変えるには、とにかくダイエットを続けるしかないのです。

 

だからこそ、食べることを我慢するのではなく、

今日も明日も明後日も、
1ヶ月後も3ヶ月後も半年後も、
無理なく続けられるような方法を選ぶことです。

 

我慢は、継続を最も邪魔するもの。

 

でも、多くの人がダイエット=我慢だと思っている。

 

これが、ダイエットの成功率を下げているように思えてならないのです。

 

ダイエットは続けたもん勝ち!!

これに気付いて、行動を続けた人から、メキメキ結果を出していってます。

 

あなたは、我慢していませんか?ダイエットが辛くないですか?

 

辛いことは続きません。

無理なく続けられる方法を選びましょう。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

私は元超甘党のおデブでした。

痩せたいのにお菓子を食べるのが
やめられない毎日。

自分の体型にずっとコンプレックスを
抱えていました。

そんな私でしたが、
ダイエット法を研究しまくった結果、
半年で10キロの減量に成功。

美味しいものを自由に食べても
太らない身体を手に入れることができました。

現在、リバウンドもせず
ストレスフリーな毎日を送っています♪

メルマガでは、
私がダイエットに成功した秘密を
無料で発信しています。

【無料でメルマガを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です