美容で女の人生は爆発的に向上する

私にとってダイエットは、
自分に自信をもつための手段でした。

ダイエット頑張って痩せて、
すごく毎日楽しくなったし、
人生がかなり上向きになりました。

太ってて自分に自信がなかった私は、
毎日生きるのが苦しかったんです。

朝起きた瞬間から夜寝る前まで、
チクチク、自分はデブという事実が苦しい。

可愛い服を着ても似合わない。
恥ずかしくて脚が出せない。

外を歩いていると、
ふとガラスや鏡に写る自分の脚が太すぎて
ギョッとする。

太ってた時は24時間、
いつも憂鬱な気分で過ごしていました。

中高時代の6年間、ずーーーーーっと
憂鬱な気持ちで過ごしていたように思います。

でもそんな憂鬱な毎日は、
たった半年で変わりました。

ダイエットをガチで頑張った期間は、
たったの半年。

その半年のおかげで、
私の人生は激変しました。

 

ちょっと話は変わりますが、
貴女にとって美容のモチベって何でしょうか?

可愛くなりたいから?
モテたいから?
服を着こなしたいから?
オシャレを楽しみたいから?

どれもすごく分かります。

私も最初は、
「可愛くなりたい!」
「男の子と仲良くなりたい!」

そんな気持ちからダイエットを始めました。

でも痩せてしばらく経って気づいたのですが、
モテたい・可愛くなりたいっていうより、
もっと深い欲求が根底にあったんです。

私にとってのダイエットや美容は、
自分に自信をもつための手段でした。

なぜなら、
女性にとって美容とは、
自信と自尊心に直結するからです。

特に女性って、

・他人からどう見られるか
・他人にどんな対応をされるか

この2つで、
自分に対する自信の度合いって
大きく変わってくるなーと感じます。

そして、他人から受ける対応によって
自尊心はかなり影響を受けるんですよね。

例えば現実問題、
男性は可愛い女の子に優しかったりします。

過去、太ってて肌は荒れてて、
オシャレから程遠かった私は、

可愛い女の子に比べ、
男性の対応にかなりの
距離感を感じていました。

塩対応されるのは、
やっぱり悲しかったですね。

自尊心がゴリゴリ削られるように感じました。

モテたいというより、
粗雑に扱われたくなかった。

そんな状況をガラッと変えたのが
ダイエットであり、美容でした。

他人の見る目を変えるには、
見た目を変えるのが一番手っ取り早く、
最強に効果的だったんです。

10キロ痩せ、
肌をつるつるにして、
髪を整えて化粧を覚え、
服装をガラッと変えたら、

もう本っっっ当に分かりやすく、
周囲の対応が変わりました。

太ってる時はオタクと言われた趣味も、
痩せた後は評価がまるで違う。

昔は変人扱いだったのに、
「みゆちゃんは面白いね!」
「個性があるね!」
と言われるようになりました。

見た目を変えたら、
中身まで評価されるようになったんです。

周囲の対応が変わり、かつ
中身を評価されるようになった私は、
人と接するのが好きになりました。

他人と接することが楽しくなった私は、
会話の回数と場を増やしました。

その練習場所とは、
キャバ嬢のバイトです。

お店で様々な年代の男性と話すうちに、
会話力が超つきました。

キャバ嬢の経験で、
人見知りを全くしなくなり、
コミュ力が爆発的に上がりました。

このコミュ力が、結果として、
証券会社での営業で
めちゃめちゃ活きたんですね。

証券時代、本当に色々な社長と取引し、
かなり仲良くさせていただきました。

一緒にランチを食べたり、
よく飲みに行ったり、
野球観戦に行ったり、

本当にいい人が多かったなあ。

陰キャでネクラだった私が、
キャバ嬢をやったり、
ゴリゴリの営業をこなせるようになった。

ずいぶん変わることができましたが、
全てはダイエットの成功から始まっています。

ダイエットに成功し、
見た目を変えたのがきっかけで、
中身も変わり、自信をつけることができた。

 

美容とは、

 

女性が自分らしく生きるための
最強の味方であり、

仕事や勉強の努力の結果を
最大に実らせる戦友です。

 

ぶっちゃけた話、
女性の容姿や見た目の印象って、
仕事にもダイレクトに効いてきます。

キャバ嬢の時はもちろん、
証券営業で営業をやってた時も、
印象の大切さを痛感しました。

人間は、相手の見た目の印象に
左右されやすい生き物です。

パッと見の印象が、
大口契約の最初のキッカケになることなんて、
フツーによくあります。

例えば、男性営業マンが
「帰れ!営業に用ない!」と
何回通っても追い返される会社に、

新人の女の子が飛び込み営業したら、
あっさり応接室に通され、
それがきっかけで数か月後に取引がスタート。

最終的には、
預かり金が数千万円~億単位まで増え、
会社に数千万円の収益をもたらす重要顧客に成長。

その新人の女の子は、
収益ランキング上位入りして表彰され、
地方支店の営業から本社の重要部門に抜擢、
1年後には本社栄転。。。

こういうこと、
本当によくあります。

ちなみに、
可愛いから仕事がとれるとか、
仕事で女を使ったとか、
そういう意味じゃありません。

美容が自信につながって、
一生懸命努力した結果として、
どんどん結果が出てくるんだと思います。

見た目や美容が、
努力を底上げしてくれるんです。

特に女性は男性より身体も小さいし、
体力にも限りがあります。

そんな女性にとって美容とは、
女性だからこそ使える飛び道具。

仕事でもプライベートでも、
女性が美容を頑張るメリットは
無限にあります。

というか、メリットしかありません。

美容の目的とは、

  • 自分が快適に生きるため
  • 自分への自信と自尊心のため
  • 成功を掴む土台づくり

これが現在の私が思う、
美容を頑張る理由です。

 



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

私は元超甘党のおデブでした。

痩せたいのにお菓子を食べるのが
やめられない毎日。

自分の体型にずっとコンプレックスを
抱えていました。

そんな私でしたが、
ダイエット法を研究しまくった結果、
半年で10キロの減量に成功。

美味しいものを自由に食べても
太らない身体を手に入れることができました。

現在、リバウンドもせず
ストレスフリーな毎日を送っています♪

メルマガでは、
私がダイエットに成功した秘密を
無料で発信しています。

【無料でメルマガを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です