厳しい食事制限やランニングが続かないのは当たり前!

こんにちは、みゆです。

私は社会人になってから、
【食べずに走る】系のダイエットって
本当にしんどすぎるなって感じています。

  • 糖質を摂らない
  • 低カロリーなものしか食べない
  • とにかく走ってカロリー消費

こういうハードな制限系ダイエットって、
学生さんなら結構やれるでしょう。

というのも学生は、
社会人に比べ、
かなり自由に時間を使えるからです。

時間に追われず、
仕事のストレスもない。

だから、

毎日ジムに行ったり、
自炊中心の食事をしたり、
外食控えたり、普通に出来る。

学生は「ダイエットする!」と決めたら、
ダイエット中心に生活することが可能なんです。

 

逆に、社会人は大変です。。。。
朝から夜まで仕事中心の生活になります。

毎日忙しい。
とにかく時間がない。
ストレスもたまる。

朝早く起きて出社し、
夜遅く帰宅する生活だと、
運動や自炊に時間を割けません。

何より、
社会人って学生と比べると、

食事制限の難易度がめちゃくちゃ上がります。

社会人には、

「低カロリーな夕食を18時まで」
みたいなダイエットや、

「糖質は食べない」という方法は、
ほぼ無理ゲーです。

なぜなら、
外食の機会が増えるから!!

平日は、
忙しかったり疲れていたりで、
毎日自炊するのが難しい。

残業で疲れた日なんて、
家でキッチンに立つ気になれず、
外でご飯を食べて帰りたい。

付き合いも外せません。

同僚とのランチや、
仕事関係の飲み会や会食。

週末など、友達に会う時は
ほぼ確実に「ご飯行こう」となります。

人付き合いに食事はつきもの!

だから学生時代に、
毎日低カロリーな食事をし、
ランニングで痩せた人は、
社会人になってからが大変です。

毎日、低カロリーなご飯を用意できない。

自炊が続かない。

ランニングする時間がとれない。

食事は外食やコンビニ。

仕事の付き合いの飲み会。

デスクワークで運動量は激減。

慣れない仕事のストレスで間食が増える。

そして、
あっという間に体重増加。。。

 

どうしよう、痩せなきゃと焦る。

でも、
毎日自炊したくても、
毎日ジョギングをしようと決めても、
時間ないし疲れてるしで続かない。

同僚とのランチや、
飲み会や接待などで
外食が避けられない。

ダイエットのためには、
低カロリーな食事して、
運動しなきゃいけないのは分かってる。

でも出来ない。続かない。

仕事から帰ってきたら、
メイクを落とすので精一杯。

退社後にジム行きたくても、
疲れちゃってついつい先延ばしに。。。

 

こんな風に、社会人になって、
ダイエットに時間をあまり割けなくなって、
低カロリーなご飯を用意するのが難しくなり、
ストレスや付き合いで食べすぎの日々が続き、
一気に太っちゃって中々痩せられない…

こういう人は、
もっっっっのすごく多いんです。

 

そもそも、
厳しい食事制限しながら
仕事するのって超大変です。

ただでさえ仕事でストレスたまるのに、
美味しいものを食べることすらできない。

お米や麺類が食べられないとか、
サラダと鶏肉ばかり食べるのって、
超ストレスたまります。

食事の楽しみを奪われるのって、
想像以上にしんどいです。

というのも、
私は社会人になってから、
日々の美味しい食事に
かなり助けられていると感じているからです。

ものすごく疲れてる日の残業も、
「退社後はラーメン食べて帰る・・・!」
と思えば乗り切れる。

午前中の仕事が重い日も、
仲のいい同僚と美味しいパスタ屋さんに
ランチ行こうって約束してるから、
集中して作業をこなせる。

「午前中にやるべきこと終わらせて、
ランチは思いっきり楽しもう!」と思える。

美味しい食事があるから、
メリハリつけて仕事を頑張れるんです。

逆に、美味しいものも食べず、
毎日の仕事をこなしていくのって
本当に大変です。

そんなのキツすぎます。。。。

 

そういえば、
証券時代の支店長が言ってました。

「おい、昼飯は絶対食えよ。

どんなに忙しくても、
必ず時間とって美味いもんを食うんだぞ。

美味い昼飯を食わずに、
良い仕事はできねーぞ!?」

この支店長、鬼のように仕事が出来る人で、
毎日数千万数億円の案件をゴロゴロころがし、
最年少で出世し支店長になったという
飛び抜けた経歴の持ち主。

激烈な仕事ぶりの支店長でしたが、
ランチタイムはすごく大事にしていました。

「美味いもん食わずに仕事がこなせるか!」
とよく言っていました。

うーん、ものすごく共感。。。。。

支店長と自分を比較するのは
恐れ多いのですが、実際のところ、

美味しくないものばかり食べていては、
仕事をこなす気力って湧きません。

 

とにかく学生時代のダイエットと、
社会人ダイエットを同列に考えてはダメです。

社会人と学生とでは環境が全く違います。

 

学生時代に痩せられた方法が、
社会人に適しているとは限りません。

「学生時代リンゴダイエットで超痩せた」
「夜18:00以降食べないダイエットで痩せた」
「糖質制限したら2週間で5キロ減った」

こういう話ってすごく魅力的。

「私もすぐ痩せられそう!」って、
飛びつきたくなる気持ちは
すごく分かります。

過去の私も飛びつきまくってました。笑

でも全部全部、
社会人には合わないダイエット法です。

挫折するか、
痩せてもリバウンドするか、
どか食いグセが付くか。

合わないダイエット法は、
ほぼ確実に失敗に終わります。

 

中々痩せられず悩んでいる人は、
ハードな方法でダイエットしていませんか?

いくつもルールを作って、
我慢ばかりの生活になっていないでしょうか。

今の自分にも無理なく出来るダイエットが、
正しいダイエット。

ダイエットの成功には、
ムリをしないことが一番重要です。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

私は元超甘党のおデブでした。

痩せたいのにお菓子を食べるのが
やめられない毎日。

自分の体型にずっとコンプレックスを
抱えていました。

そんな私でしたが、
ダイエット法を研究しまくった結果、
半年で10キロの減量に成功。

美味しいものを自由に食べても
太らない身体を手に入れることができました。

現在、リバウンドもせず
ストレスフリーな毎日を送っています♪

メルマガでは、
私がダイエットに成功した秘密を
無料で発信しています。

【無料でメルマガを読む】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です